CONCEPT

コンセプトは、「身体にやさしい材料」。

身体にやさしい毎日の食事は、身体全体を健康にし、痛みが緩和され、ペットはいつも幸せでいられるのです。

身体をひとつの組織として考え、病気の原因に対応します。

組織をひとつひとつばらばらにとらえて、目にみえる症状のみ対応するのではなく身体をひとつの組織として考えて病気の原因に対応することにより、本来あるべき健康な状態にもどすことができると考えます。

 

ペットが本来もっている免疫力の働きを整えます。

手術や投薬といった対症療法で治していくのではなく、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど、身体を構成する必要とされた栄養素を過不足なく採ることによりペットが本来もっている免疫力の働きを整えてダメージを改善し病気に対する抵抗力を高めていこうとするものです。

 

取り過ぎな栄養も「×」、適度な栄養の摂取が大切です。

栄養が欠乏すると、動物は自身の体の中で補おうとします。
成長期ならば、正常な成長を妨げる、老化期ならば、細胞がはやく壊れていき、活力を失い老化が早まることになります。
栄養をとり過ぎれば消化に負担がかかり内臓が疲れて、体の代謝が落ち、肥満や老化の原因になります。犬猫は、一匹一匹が同種であれ当然個体差があります。そのほかにも健康状態や年齢、季節や環境などによりペットに必要とされている栄養素は違うのです。

 

「身体にやさしい材料」で身体全体を健康に。

フードにはベースとなる栄養素を含んでおり、フードとそれを補うサプリメントを組み合わせて与えることができます。細分化し20種類ほどもあるサプリメントから必要なものをピックアップし、使用することにより個々の犬猫に合った過不足ない食餌となり 正しく吸収され体内で働き、体を正しく機能させることができるのです。
結果、身体全体を健康にし、痛みが緩和され、ペットはいつも幸せでいられるのです。